トップページ >> PJAの活動 >> PJA主催の活動 >> 各種セミナー >> 2012年 癌のセミナー

2012年 癌のセミナー

癌のセミナー報告

2012年10月21日(土)にプリンストン日本語教会で行われた癌のセミナー
は、内容の濃さといい、明確さ、周到な用意、それにヨガも気分が変わり変化
があって、素晴らしかったと思います。最初は英語を訳して、、ということで
冗長になってしまうのでは。。と思ったりしたのですが、全くの杞憂でした。
会場の皆さんの熱意が直接伝わってくる感じでした。いつもは前の方に座るの
ですが、後ろに座っても参加者全員が聞き漏らすまいという熱気が伝わりまし
た。

大塚さんがこのセミナーの提案をされるためにフィラデルフィアのセミナーに
出席され、宮本先生を春の会にお招きし、会員になられて、、と半年以上のリ
ード線があって、昨日のような素晴らしいセミナーになったのだと思います。
また和佳さんの助け舟、真鍋さんからのヨガの先生のご提案、お菓子のご協力、
けいさん、智子さん、裕子さんも会場の設定やお茶の用意など有難うございま
した。

宮本先生を始め通訳をして頂いた方々もPJAの会員のレベルの高さと熱心さに
感銘を受けたと伺っています。参加者全員が良かったと思うようなセミナーで、
私も長年思っていた疑問が明快な答でスッキリしました。ガン予防、治療が進
化している様子、ただ、それに勝る日本人のがん死亡率の多さに本当に他人事
では済まされないとおもいました。

                         プリンストン日本人会
                           会長 奥田佳子

                                      

1つ前のページへ戻る トップページへ戻る